エンゲージリングを贈ろう【恋人からもらう事は女性にとっての夢】

メニュー

早めの検討と相談

男女

人生設計と相手にあわせて

プロポーズする際、または婚約が決まったら購入したいエンゲージリング。エンゲージリングを購入するにあたってのポイントをここでは紹介します。昔は、プロポーズするときにエンゲージリングを渡すことが一般的でお値段の給料の3倍と言われることが非常に多かったですが、昨今はエンゲージリングの購入も多様化しています。そもそも購入せずに結婚式や新婚旅行にあてるといったカップルも多く、送る側としては購入することをさりげなく事前に確認したい。また、購入する場合でもカップルが一緒に店舗を訪れ、選ぶケースも増えています。最近はマリッジリングと重ねつけするタイプもあるため、エンゲージリング・マリッジリングをセットで購入するというカップルもいます。送られる側がどれくらいリングにこだわりを持っているかをここでも事前に確認したいところです。また、値段についても昨今は気にせず購入する人が増えています。昔は送る新郎側にもしものことがあったときのために高価なリングをあげていましたが、今ではカップルの今後のライフスタイルや予算、リングの見栄えを重視して検討する人が増えています。いずれのポイントもお互いの今後の人生設計やリングへの思い入れをよく検討して選ぶことが大事だと言えます。購入で一点注意したいのは、納期です。エンゲージリングはダイヤモンドやリングの一部を加工することが多く、制作に一定期間かかります。出来栄えのモノをプレゼントしてあとで変更するということも可能ですが、やはり一度で作り上げたいものです。プレゼントする日が決まっている場合は、早めにお店に訪れて相談することをお勧めします。大事なプレゼントになりますので、早め早めの検討・相談が重要になってきます。

Copyright© 2018 エンゲージリングを贈ろう【恋人からもらう事は女性にとっての夢】 All Rights Reserved.